羽田国際空港で時間つぶし・・・

羽田国際空港で時間つぶし・・・

いよいよカナダへ向けて出発しましたが、わたしは福岡空港発、羽田乗り継ぎバンクーバー、さらにバンクーバ乗り継ぎのビクトリアまでというフライトでした。

国内線から国際線へちょうどいい乗り継ぎのフライトがないため、羽田空港にて待ち時間が約4時間あり、かなり時間を持て余しました(^^;)
成田空港発でもよかったんですが、成田だと羽田からバスで移動しなければならず、大きな荷物を2つ抱えての移動は少ししんどいだろうと思い羽田空港発にしました。

福岡から羽田空港の国内線へ到着したあと、国際線連絡便のバスに乗り国際線へ移動するのですが、大きなスーツケースを2個持っていたわたしにとってはここも結構な難所でした笑

なぜならスーツケースが2個とも重すぎて、連絡バスに荷物を乗せるのが少し大変だったからです( ;∀;)
見かねた外国人の女性が手伝ってくれ、何とかバスに乗ることができたのですが、他のお客さんにも申し訳なかったですね・・・

Advertisement

国際線ターミナルへ到着したあとは、とりあえずチェックインカウンターへ。
チェックインするにはまだ早い時間だったのですが、航空会社(全日空)のスタッフの方が快く対応してくれ、無事にチェックイン完了!

ちなみに、チェックインの際にはパスポート、Eチケット控え(またはチケット)、ETA(電子渡航認証)の取得番号を手元に準備しておきましょう

わたしがワーキングホリデーの許可証を取得したころは、許可証取得時にETAも一緒に手続きがされており、許可証にETAの取得番号が記載されていましたが、もしかすると現在は、別途自身でETAの申請を行わなければならなくなっているかもしれません。

いずれにしても、ワーキングホリデーの許可証にETAの取得番号が記載されていない場合は、別途自身でETAを取得する必要があります。また、ETAの取得が完了していない場合は飛行機に搭乗できなくなってしまうので注意しておきましょう(^^)

無事にチェックインの手続きが終わったあと、とりあえず両替所に行き日本円2万円くらいをカナダドルに両替。これで現地ですぐに現金が必要になったときも安心です(^^)

搭乗時間まで、まだ3時間弱残っていたので、国際線ターミナルを散策・・・
お腹も空いてましたが、機内食が出るので我慢しました(*_*)

羽田空港の国際線ターミナルをゆっくり散策するのは初めてだったので、少しワクワク♬
4階の江戸小路(レストラン街)では誘惑に負けそうになったけど、ガマン、ガマン(-_-)

レストランはたくさんあって選び放題だなぁと思いましたが、わたしはどっちかといえば成田空港の方が好きかもしれないです(^^;)
あくまでわたし個人としての感想ですが、成田空港のほうが土産屋さんとか雑貨屋さんとかいろんな種類のお店があって施設としてとても充実しているし時間も潰せそうかなぁと。

Advertisement

国際線ターミナルでの散策が終わり、それでも出発までまだ2時間。。。
時間をつぶせるところもなかったので、手荷物検査と出国審査を終え搭乗口へ。

搭乗口付近の椅子に座り、バンクーバーに到着してからの流れや、入国審査官に聞かれそうな質問に対する答えを念のため何回も確認しました。あとはスマホでちょっとした英語の勉強。

しばらくして一服したくなったので、ちかくの喫煙所へ行こうと思ったのですが、ここで問題発覚。
やばい、ライターがない(T_T)

搭乗口近くのインフォメーションセンターにライター売ってないか確認しにいったのですが、そもそも売ってるわけないですよね・・・

でもインフォメーションセンターの方から朗報が!!
喫煙所にはシガーライター(発火装置)が設置されているそうで、それを使えばタバコに火をつけることができるみたいです(^^;)
喫煙所に行ったら確かにシガーライターがあり、なんとか出発前に一服することができました( ^^) _U~~

そして待ちわびた飛行機への搭乗開始!!
やっと、やっと日本を出発できる\(^o^)/

このときはカナダに到着するのが本当に楽しみで仕方なかったです(*^-^*)
どんな人達とカナダで出会い、何を感じ、何を得られるのか、それはまだこのときは分からなかったことですが、思い切ってカナダへ行って本当に良かったと今はすごくそう思います。

では次回ついにカナダ到着です!!

カナダへ向けていざしゅっぱ~つ!(^^)!